iCD活用システム
AJS-iCD

人材育成のための施策を効率的に推進することができるシステム

AJS-iCDとは?

AJS-iCDとは?

iCD協会を通じて利用いただける『iCD活用システム』です。

  • 現行のIPA版 iCD活用システムの基本機能を継承した
    ベーシック機能
  • ”こんな機能があったらいいな”を実現した『オプション機能

上記2つのコンテンツから成り立っています。

  • ワークショップで利用したイメージをそのまま実運用で活用したい
    • ワークショップで定義したExcel表をご提出いただくことで利用可能になります
  • ユーザ属性を追加してタスクの診断状況を確認したい
    • ”等級”、”役職“などユーザ情報の追加で、タスクの診断状況の分析可能です(オプション機能)
    • iCD活用システムを全社員で活用し続けているAJSだから作れる”あったらいいな”をオプション機能で実現します

iCD活用システムは
iCD標準機能をすべて網羅している製品です

<機能一覧>

iCD活用システムはiCD標準機能はすべて網羅している製品です

製品の特長

■ 管理者機能

管理者のページより、自社のスペースへアクセスすることで設定・管理機能が表示されます。

管理者機能

■ 役割・タスク設定機能

弊社指定の形式(iCD協会ワークショップの設定と同一)へ各社様で設定したいタスク、役割のセットを入力。
入力したExcelブックを、指定個所へ提出(アップロード)をすることで、必要な設定を弊社が行います。
本運用開始後は、変更点をお客様にて変更いただくことが可能です。

■ データのインポート・エクスポート機能

管理者(1社1アカウント)にてファイルのインポート、エクスポートが可能です。

データのインポート・エクスポート機能

■ データ集計・分析機能(オプション機能)

「等級、役職、所属」などの項目を設定可能、ユーザ項目×iCD回答にて様々な分析が可能です。

データ集計・分析機能(オプション機能)

動作環境

ブラウザとExcel(Microsoft Excel)で動作する製品です

iCD
PC OS Windows10 ※最新update適用
ブラウザ Chrome(最新版)
Edge(Chromium)(最新版)
Excel 2016, 2019, Office365 半期チャネル

※Office365 の月次チャネル版や、Office365 Web版には対応していません。
※シンクライアントやVDI環境をご利用の場合、それらお客様環境に依存する問題で動作しない場合は動作保証対象外となります。

AJSはiCD協会認定パートナーです

AJSはiCD協会認定パートナーです

最新情報

 
現在公開されている情報はありません。

セミナー・イベント情報

 
現在予定されているセミナー・イベント情報はありません。

AJS-iCDを始めませんか?